FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.splendens

2013.12.22 23:28|R.s.splendens
あれ?紹介していなかったけ?となった種類です。

ここの所のカナブンでは一番羽化が楽しみで、珍しくピカピカ系ですね。
結構持ってるんですが、なぜか紹介していません。

シラユキ♀
カンムリシラユキでは無い方のシラユキカナブンです。
♂はのぺーっとした頭部を持つ横から見ると栄えるカナブンで、とても好みな種です。
写真は♀なんでわかりにくいですね(笑)


本種の学名がよく分からないんですが
Rhamphorrhina splendens splendens
で合っていると思います・・・?
旧学名がRanzania splendensなのかな・・・?

飼育法がカンシラと大きく違う点に苦心しましたが、どうにか成虫が拝めましたね。
写真の個体はまぐれ当たりですが、おかげで残りの個体を一気に蛹化させられました。
そちらは羽化時期のズレも無いので、累代もどうにかなってくれると思います。

この手のカナブンはさほど手をかけなくても羽化してくれるという想像があったのですが、そのせいで足をすくわれました。
思い込みは良くないですね(笑)


では今回はこの位で。
次回はミイロです。
それでは~
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。