FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルベイ飼育記1

2013.12.04 02:17|A.コルベイ
コルベイ
Argyrophegges colbei

こないだ飛んできたコルベイの幼虫です。
ありがとうございます。

♂で最大45mm程の小さい種類なので、幼虫としてはこれでも普通なのでしょうか?
ゴラ系の顔をしているのにあまり大きくならないので不安になります(笑)
ちなみに写真の幼虫は♀です。

学名こそArgyrophegges属ですが、Goliathus属の幼虫と同じ見た目をしています。
サザナミと同じく、比較的マットを食ってくれる種と感じています。

デカくなるかはさておきですが(笑)


では今回はこの位で。
次回も頂きものつながりでカブネタでも。
それでは~
スポンサーサイト

コメント:

No title

こんにちは。いつもお世話になってます。なかなか立派なコルベィですね。我が家のコルベィ幼虫は7頭いたのが、いつのまにか5頭になってしまいました。なかなかの曲者のような気がします。無事羽化までもっていけるのか、少々不安です。何かコツがあるのですかね。大きさはさておき、累代できるよう頑張りたいと思います。

こんばんは~^^

こんばんは~。

成虫になったら銀色に輝くみたいですね!

飼育頑張ってください!^^

Re: No title

アキさん

こんばんは~、此方こそどうもどうも。

これは立派なのですか?(笑)
サザナミと比べた場合もう二回り位は大きくなって貰わないと、40mmは厳しそうです。

実際羽化までやってみない事にはなんとも言い難いですが、試した感じで20~21度管理が最もサプリ食いも土食いも良いですよ。

この種もあまり高温には強く無さそうな具合です。
温度への耐性だとサザナミが一番強いかもしれませんね。あっちは蛹で手を抜くとサクっと全滅しかけますが(笑)

とりあえずは私も累代が目標ですね。

Re: こんばんは~^^

ゆうすけさん

こんばんは~

和名はシンジュオオツノですからね。
標本しか見たことがありませんので、羽化直後の美しい成体が楽しみです。

頑張ってみます(笑)

No title

コルベイは分類によってはGoliathus属に含まれることもあるようで、
かなりの近縁種と言っていいでしょうね。

私の感覚ではGoliathusに比べれば楽な印象ですが、
サイズが出ないですねー……

羽化直後は本当に和名にふさわしい美しさです!
私も幼虫を育てていますから、
お互いに成虫の姿を見るべく頑張りましょうね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こえださん

こんばんは~

工夫しなくても土を食べてくれるので安心感がありますね。
ただ、ウガンと同じような温度で管理すると全滅しそうな予感がします(笑)

小型個体は胸部の黒線が消えかけてしまう為、はっきりとした模様が見える位の個体に羽化して貰いたい所です。

Re: No title

こんばんは~

まんま小さいゴラですね(笑)
更に小さい種で、マメゴライアスとか呼ばれるのがいます。此方はあまり近い種では無いですが。

アフリカのカナブンにはタンパク質を多く必要とする種が一定数いるので、ドックフード等はその関係ですね。
特にゴラなんかはタンパク質を多く必要とし、このような餌を与えないと♂で4~5cm弱の成虫ばかりになります。サザナミで言えば3cm位ですね。

カナブンとカブトでは、カブトとクワガタ位飼育法が違うと考えないと、持ち合わせのカブト知識が邪魔して成功しにくいです。
今はカブトが成功しません(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。