FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバゲ(ミイロ)飼育記15

2013.11.04 17:46|M.サバゲイ
今回も失敗に終わったかと思っていたサバゲ大型化計画ですが
サバゲWF1♂
頭角がWD親にそっくりなゴツイのが羽化してきており

サバゲ計測
計ったら60mm超えてました。
やっとデカいの出ましたよ!

勿論尻含めずです。胸部の体格も、親そっくりのゴツめですね。

頭角上げなら62.5mmあるのですが、暴れ回るカナブンに左手でノギスをあて、右手で写真を撮影するという器用なマネがそう上手く行くわけも無く。頭角下げでの計測になります。
これが一番上手く撮れた写真なんですが、なんか角先がノギスから離れているように見えちゃいますね。

このノギスのカラーがカナブンを刺激するのでしょうか?
それとも単に角先に何かが触れると、下に角を入れ込もうとする本能でもあるのか。とにかく♂が計測時に暴れます。

サバゲCBF1♂
前回記事で角先が見えなかった♂はこんな感じ。
昨シーズン羽化の55mm♂の延長みたいな体格ですね。

サバゲCBF1♂計測
サイズは頭角上げ、上翅末端までの計測で58.7mm
58~60位までの間に、体格と頭角の形状差が出る壁があるのかもしれませんね。

サバゲ大型♀
♀も、WDと比べても遜色ない体格のが数匹羽化してきております。

サバゲWF1♀計測
体格の良い奴等は大体45mm~46mm程。

まぐれ当たりかと思っていましたが、案外そんな事は無いようですね(笑)
もっとちゃんと世話をしていれば、もう一回り位は大きくなってくれたかもしれません。
コスパが非常に悪いマットなので正直気乗りしませんが、結果が出そうなので今年もサバゲは特別なマットで行きます。

目指せ65up!
私はいつになったらウガンをちゃんと飼うんでしょう!

では今回はこの位で。
次回は多分サザナミです。
それでは~
スポンサーサイト

コメント:

No title

ご無沙汰してます。

6cm超えすごいですね。
サバゲは繭を作りはじめてちらほら蛹も見えますけど
どの子も小さくて5cmいけばいいなあという具合です。
飼ってて思ったんですけど乾燥させん方がいいみたいですね。
来年はマットも変えて攻めようと思います。

Re: No title

井戸さん

こんにちは、お久しぶりです。

ようやく60upしてくれましたが、マットのコストがとにかく恐ろしいのでアベレージで60upしてくれないと割りに合いません。

サバゲクラッツは発酵の進んだマットの方が大きくなっているので、意識して乾燥させる必要は無いのかもしれませんね。
ようやく良いサイズが羽化しただけの話なのでまだまだわからない事ばかりです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

初めまして~

ウガンデンシスに関してですが
http://www.beetlesofafrica.com/cat_select.asp?famcat=Mecynorhina
http://www.flower-beetles.com/mecynorhina2.html
こんな感じでカラーバリエーションがありますよ。
一つ目のURLに関しては Mecynorhina ugandensis と表記されている個体をご覧ください。

国内流通では胸部・腹部のカラーが統一されている個体が多いイメージですね。


先ほど初めてシロテンハナムグリの寿命を知りましたが、中には2年以上生きる個体もいる種なんですね。
驚きです(笑)

基本的に私はアフリカの種類ばかりをやっていますが、ウガンデンシスやMオーベルチュール、インマキュリコリス、サバゲ、クラッツ、ポリフェムスetc…と魅力的な中型ブンブンは、我が家の寿命で4~7ヶ月程です。
ブリードに使用した事が前提の寿命ですが、ブリードのやり方次第ではこれより縮むと思います。
大型種のゴラ系は比較的寿命が長いですが、ブリードに使用せずにに上手い飼育が出来ても12~14ヶ月程ですかね?

オオクワやヒラタ程寿命が長く、大きな種は残念ながら知りません。
ですが魅力的な種類は多いですよ。

他にも何か気になる事がありましたら、お気軽にメール飛ばして下さい。
私のわかる範囲内でしたらお答え致しますよ~

こんばんは~。^^

こんばんは~。

サバゲイで60mm越えってかなり大きいですね!
角が細かったらもう少し伸びると思います。^^

カナブンの計測ってかなり大変ですよね~
おしっこしたり爪が刺さったり・・・

これからも飼育頑張ってください~

Re: こんばんは~。^^

ゆうすけさん

こんばんは~

どうにか60の壁を破れました(笑)
ここから65mm位までは頭角が伸びたり、胸部幅が無い代わりに長くなったりしてサイズが伸びていくのだと思います。
次世代は、また体格が変わるであろう65up付近を目指して頑張りたいです。

手がボロボロになってしまうので、最近はゴム手袋を着用して計測しています。
結構良い感じなのでおススメですよ(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。