FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原名オーベル飼育記2

オーベルオーベル幼虫
躍動感溢れる写真しか撮れませんでした(笑)

原名オーベルの幼虫が3令になりました。
2令確認が9/29で3令確認が10/30ですので、ほぼ1ヶ月での加令ですね。

ボチボチ頭は大きいですが、もう少し2令で引っ張りたかったかな・・・?
食わせに食わせて体はパンパンだったので、引っぱっても意味は無かったかなとも思ったりしますが。

羽化目標は65mmです。原名の方は70mm行かないのかな?
入荷が全くない事情から良い大きさの成虫を羽化させておきたいという事もありますが、単にオーベル種が好きだという事もあります。

kirchneriの方も結構な数幼虫がいますが、色々と手をかけています。
今年こそ70upして欲しい所ですね。


短いですが今日の所は。
ここの所遅いので眠いです。次回はまたサバゲかな?なんかギリ60mm超えてそうなのがいました。
それでは~
スポンサーサイト

コメント:

オーベル

お久しぶりです
私が入手したオーベルは68mmでした
なので70は頑張ればいけるかもしれないですね

Re: オーベル

たらんどぅすさん

こんばんは~

68mmというとkirchneriの方ですかね?
あっちは大型個体で75mm位までは行くみたいです。飼育品でも可能みたいですね。

kirchneriの方は今季横幅のあるカッコいい個体が羽化してくれましたが、目標の70upは出来ませんでしたね。
縦から横に伸びた感じです。次こそは横から縦にまた伸び直してくれると良いのですが。

そういえば標本の件でメールさせて頂きましたので、ご返信お待ちしております。

オーベル

オーベルは原名のほうですね
どんな飼育環境か気になりますね

Re: オーベル

原名で68mmですか!
無茶苦茶デカいですね(笑)

ウガンなんかも野外では90を超える個体が当たり年には捕獲されるようですので、やはり現地環境は気になる所ですね。

はじめまして

Piguma05様、はじめまして。こんばんは。tatezuno6と申します。ブログにコメントいただき、ありがとうございます。オーベルもウガンデンシスに負けず劣らず、かっこいいし、綺麗ですね。小麦粉での処置、機会があったら、試してみようと思います。
 赤系ウガンデンシスかっこいいですよね。Gも好きなのでその影響かもしれません。

Re: はじめまして

タテヅノさん

初めまして、こんばんは。
様なんていりませんよ(笑)

カラーバリエーションは少ないですが、個人的にはウガンよりオーベルの方が見栄えが良いですね。
後食後もさほど油が出てこない印象です。

赤ベタの80mmとか出せたら楽しいでしょうね、70upでやっとですが(笑)
G系の赤茶は、また違った風合いで美しいですね。f. quadrimaculatusの美麗さも素晴らしいですが、バランスの良いf. conspersusなんかがツボです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。