06 | 2018/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウガンデンシス飼育記23

2013.03.16 23:52|M.t.ウガンデンシス
割と忙しく、最近あまり書けません。
ここの所結構良いペースで更新出来ていましたが、またいつだかのような更新頻度に戻るかもしれません(笑)

赤ウガン
赤茶ウガンが羽化してきました。
青や緑の方が人気なのかわかりませんが、このカラーも中々捨てたもんじゃないと思います。

これに白線が入る方が好みではありますが、ベタはベタで綺麗ですね。

ブリード個体で多い若干角曲りの個体ですが、それでも十分頑張った方だと思います。
この個体は蛹状態の時に、頭角が頭部と癒着?しているような状態でしたので。

よく起こるこの角が上に反るのを防ぐには
「角を曲げたくないなら蛹室を取り出さない」
というのがどうやら一番手っ取り早く確実な答えのようです。ただ、いかんせんサイズに期待できない個体までPPボトルのまま管理するほどのスペースはありません。
色々と試してみていますが
「蛹室を取り出して別ケースに整列させる。そこにもう一度覆土し、加水を行いながら自力脱出を待つ。」
がスペースを取らずに角があまり曲がらない羽化に繋がり易いです。
ガッチガチの蛹室の個体は、中で蛹がキツキツに詰まってしまうので角が伸びにくいようです。湿度をある程度保ちつつ蛹室が収縮したり乾燥しすぎたりするのを防いでやれば、そのうち蛹室から頭角がひょっこり飛び出しています。

又、別の方法としてそろそろ蛹化だな~という個体に、今までのマット+かなり発酵の進んだマットを与えてやるとそこまで固くない蛹室が出来上がります。
これが結構便利で角曲りが起きにくいのですが、蛹化タイミングの見極めに失敗するとダイエットします。
本人にしてみれば3令中期でいきなり環境が変わる訳ですから、多少ショックを受けたり拒食気味になるのは当たり前ですよね。
まぁ・・・結構ヘコみました。こっちのやり方はもう試す気が起きません。ご参考までに。


では今回はこの位で
そういえば
クラッツ羽化2
羽化していました。結構デカそう。
まだ蛹だと思っていましたのでこんな羽化直後の写真になってしまいました。ここから1~2週間程はゆっくりとさせて、様子を見ながら頭の方の蛹室の壁を削ってやります。
飛んでいく予定ですが、間に合うか・・・?大きいとテンションは上がりますが、小さい方が活動開始も早いのでこういう時は悩みものです(笑)
それでは。
スポンサーサイト

コメント:

こんばんは^^

こんばんは!

こんなに綺麗に「赤茶一色!」になるんですね。^^
この配色だと緑色のイメージしかなかったのでちょっと意外です。

ところで、最近オオテナガカナブンを飼育しようか迷っています。
飼育法をしらないので、もしご存知のことがあれば教えていただきたいです!
忙しかったらスルーしていただいていいです!^^
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14104032729



ウガン

こんばんわ

ウガン素敵ですね
現在オスのみが生き残ってメスを探しているんですがオクでなかなかおとせませんね
値段も上がりました

別件ですが、ラッケリー飼育してます

カブトマット、20度で多頭してますが今のところ大丈夫です
これからが楽しみです

Re: こんばんは^^

ゆうすけさん

こんばんは~

綺麗ですよね~、色彩変異が楽しめます。
デカいパプキンのような感じです。

ラッケリーですか~
私はアフリカ種ばかりなので実際の飼育経験はありませんが、温度管理が求められる種だったと思います。
幼虫・成虫共にどの温度でも強いはずですが、蛹のステージだけはきちんと管理しないと全滅と聞きますね。20度位なのですかね?
ウガンデンシスの方が入門種には良いかもしれませんよ~

Re: ウガン

たらんどぅすさん

こんばんは~
色々なカラーのウガンが羽化してくるので楽しいです。

多少人気が出たようでどれも高いですね。それでも昔に比べればかなり安いようですが。
特に難しい種でも無いのでまた落ち着くと思いますが、この調子でWDが入荷してくれると嬉しいですね~
去年はインマキュが入りましたので、今年は是非ポギー辺りが入ってほしい所です(笑)
あの頭角がたまらない・・・


ラッケリーはやはりその辺りの温度帯なんですね。
17~18とも聞いたことがありましたが、実際にやっていないのでわかりません(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。