FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッツ飼育記19

2013.02.19 02:19|M.クラッツ
クラッツ♂2
クラッツの実験結果が色々まとまったので記事に。

この種もサバゲ同様累代♀個体が産卵をしないという事態に陥る。というのが現時点での憶測です。
今回はありがたい事に様々な状態で管理された♀を手に入れることが出来たので、一度で最適環境がわかりました。

幼虫→蛹→成虫とステージがありますが、産卵しない♀を防ぐもっとも重要なステージはおおよそ「蛹」にありそうです。
その中でも重要なのは管理温度で、誤差±1以内のシビアな温度管理をした個体が最も成功しています。
そんなに隠すほどの秘密でも無いので書いてしまいますが
「蛹17度」が現時点の答えです。

前述したように今回は様々な♀が手元に入り、それぞれ全てで実験しています。
16~18度羽化の♀、19~20度羽化の♀、23度前後羽化の♀と大雑把に分けて3パターンの♀がいました。

まず16~18度羽化のグループはブリードで何の支障もきたしていません。週に5~7個の有精卵を安定して産み続けます。

次に19~20度羽化のグループですが、ここからは「ハズレ♀」と呼んでいる個体が発生します。交尾はするものの一切産まない、産卵している個体よりも寿命が短いです。今回3頭おりましたが、その内の2頭がこのタイプの♀でした。
残りの1頭は16~18グループと大差ない数産みましたが無精卵が目立ちました。

最後に23度前後の♀ですが、この♀はとんでもない数を産みましたね。ですがいつだかの記事にも書いたようにほとんどが無精卵な上、残り2タイプの♀と違いマットの浅い所に卵を産んでいる点も気になりました。

単に私の腕不足だった可能性もありますが、蛹時の管理温度によって使い勝手の差が出たのは明らかだと思いますね。
後は幼虫時の食べ物も関係するのでしょうか・・・?この種の幼虫はストレスに弱いように感じています。
ちなみにですが、20度以上で蛹を管理すると溶けて消える個体が出ます。16度未満で幼虫を管理すると2年1化コースに入ります。

WD71クラッツ
こんな大きいのが羽化したら楽しそうですね。
今回はサバゲとクラッツを大型化させる為に色々試行錯誤してるので、どちらかだけでも当たってくれると嬉しいです。
最近上手くいかない種を攻略する事が楽しくて仕方なくなってきてしまいました。

では今回はこんな感じで。
割とどんなマットでも産みますし、育つのでとりあえずはここだけを守っておけば大丈夫というラインのご紹介でした。
他にも色々と秘密がありますが、それは出さないかな・・・(笑)
最終的に幼虫は40ちょいになりそうです。♀の数だけで見れば失敗ですね~、100位は採りたかった所です。
ただまぁ色々と成果は出せたかな?よくぞまぁ巻き返せたなと・・・
次世代も上手く羽化してくれれば、最初から今の形のブリードが出来るので1♀から25~30頭程採れそうです。
今年もハラハラしながらクラッツの幼虫を管理する事になりそうですが、去年よりはデータがある分多少気も楽ですね(笑)

それでは
スポンサーサイト

コメント:

こんばんは^^

こんばんは!

蛹時の温度変化とアタリ♀の関係は面白いですね!

僕も、大人になって冷温庫を買って実験したいです。^^

Re: こんばんは^^

ゆうすけさん

こんばんは~
果たして温度だけが良い♀の条件なのか?と聞かれるとその辺りは自信がありません(笑)
ここから2~3年色々と実験すれば掴めて来そうです。

冷温庫を買おうとするとどうしても値が張りますが、オフシーズンにワインセラーを購入すれば手が届かない程の額では無いと思いますよ。それこそ少数精鋭でミヤマ辺りの低温種をやるのであれば1台もあれば十分ですし、40~50Lの物で1万前後で手に入りますよ。
冬場も一貫して管理したいようであれば、それにプレートヒーターとサーモスタットをつければ疑似冷温庫として十分な性能を発揮します。

私が学生の頃は熱帯魚に夢中でして、少ない小遣いでどうにかやりくりして美しいディスカスを揃えたものです。
ショップに行く度に他種を買って帰りたいという気持ちを抑えるのに必死でしたが(笑)

クラッツの大型化成功を祈っています

こんにちは、いつも楽しみに拝見させてもらっています。
私もクラッツは好きで購入していますが、今年も失敗みたいです。
Piguma05 様のブログで試行錯誤してセットしますが、どうも購入するのが
遅いためかメスが元気なくオスばかり残ります。
Piguma05 様いろいろ参考にさせていただいております。

Re: クラッツの大型化成功を祈っています

DRAGON FIRE SHRIMPさん

こんばんは、初めまして~
クラッツは序盤に購入するのが吉ですね。私も前回1週間やそこらで落ちてしまいまして。
オクではあまり見かけませんが、ネットショップなんかでは結構クラッツ幼虫も見かけるので購入してみてはいかがでしょうか?
やはり輸送中にダメになってしまう♀も少なからずいるようなので、自分の所で羽化させた成虫の方が安心感があります。
クラッツも他種同様「使い時」があるので、後食の日にちが細かく分かっていると使いやすいという事もありました。

大型羽化はどうなる事やら・・・?
Mオーベルが1頭50gの大台に乗ったので、そのマットをベースにクラッツ用にしてみようかなとも思っています。
それにしても大きな♂をお持ちですね。
73mmとなると私の持っている標本より大きいですよ(笑)

今後ともよろしくお願い致します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。