FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロ飼育記10

2013.01.03 04:18|ニジイロ
スーパーレッド♀
頂き物のスーパーレッド♀です。
自分でも赤系を飼育していてこんなことを言うのもおかしいかもしれませんが、赤ニジと言うのは本当の所名前だけで普通のニジイロと大差ない物だと思っておりましたが・・・
やはり綺麗な個体は別物ですね。以前種付けの為来た♀と、この♀を見て実感させられています。
写真で見るとどうしても色が変わってしまうのはニジイロの宿命でしょうか(笑)

くす緑♀
そしてこれがうちで羽化した色の濃い♀。
光を当てればそこそこ緑が見えるので「くす緑」と呼んでいます。読んでそのままくすんだ緑という事で。
此方もバンバン産卵は始まっています、ですが赤♀の幼虫と時期を合わせたいので一旦休んで貰っています。寿命の長い昆虫はこういう調整が出来るので助かりますね。

黒ニジ♀
そしてこれが本命の黒♀です。
右後ろ脚のフセツが欠けてしまいましたが、まだまだ現役です。ちょっと最近産みが悪くなってきましたが、寿命から考えればまだ余裕はあると思うのでこの子も休憩中です。
黒ニジ幼虫2
この黒♀の子供です。結構大きくなってきましたね、一部が3令に突入していますので順次菌糸ビンに入れようかな?
ただ、あんまりサイズがマットと変わらないのがなんとも・・・空ビンでも買ってきて、下3割位に菌糸を詰めてその上にマットを入れるという形で飼育してみようかとも思っています。
結局暴れを抑えられる腕が無ければ菌糸で飼育してもサイズが伸びないようですからね、色重視で大きさは長歯形ならなんでも良いと思っている自分には調度良い飼育法だと思います。

では今回はこの位で。
次回はサバゲです。
それでは。
スポンサーサイト

コメント:

はじめまして!

クロノグラフを書いているセーケンと申します。

Piguma05さんのブログ、いつも拝見させていただいております。
子供の頃に持っていた、原寸大世界の昆虫シールの中の
ゴライアスハナムグリを思い出しました!

標本の記事も大変興味があり、
今後も記事を楽しみにしております。

もし宜しければ、リンク頂けないでしょうか?



Re: はじめまして!

セーケンさん

はじめまして、こんばんは。
G種に限らずアフリカカナブンは魅力のある種ばかりです。
まさかこんな昆虫が目の前にいる日がやってくるとは、ヘラクレスが図鑑の中の夢であった頃から考えると想像もつきませんでした。

標本も薬品処理はしていないのであまり美しい色は出ておりませんが、思い出残し程度には作っていますのでまとまったら書いていこうと思います(笑)

リンクですが、フリーですのでどうぞどうぞ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。