06 | 2018/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッツ飼育記11

2012.11.02 04:01|M.クラッツ
最近こんな時間にしかブログが書けません、体に悪いですね。

クラッツ羽化第3号-2
こないだの個体の角がほぼ伸び切りました。もう触りません。
爪先を角の先にひっかけていますが、基部が柔らかい内にこうやって角を伸ばすみたいなんですよね。ウガンなんかは腕部分で角を伸ばすのですが、クラッツは角が長い為爪で伸ばしておりました。
結構器用なのですね(笑)
こういった観察が楽しくて仕方ありません。

クラッツ羽化第1号-2
ちなみに1号君(仮)も角が伸び切っています。どちらも大満足ですが、差は歴然ですね。

新たに2頭が蛹化しました。窓無しもいるので大型期待です。
統計がとれるほど飼育をしていませんが、窓有は小型で窓無が大型の傾向があります。単純に飼育ケースのカーブがきつく、このサイズの個体はボトルに接して蛹室が形成出来ないだけかもしれませんね。
ですが一定数窓無が出ているので、絶対に窓有種という訳でも無さそうです。サバゲの大型個体ももしかすると?なんですかね。
とりあえずコツと飼育温度は確定したので、クラッツはこれからブリード開始まで記事はありません。その頃には最終的に羽化した子達を並べて画像をアップします。
何頭羽化するか、どれだけブリード出来るか、苦労した種だけに楽しみです(笑)

今年もWDは入るのでしょうか?
気になりますね。


それでは今回はこの位で。
次こそは黒ニジです。
スポンサーサイト

コメント:

No title

ながーい角ですね。
繭から取り出しておくとこういう観察ができて面白いですね(*^ω^*)

No title

羽化おめでとうございます^^

オス、格好良いですね~~!

うちはメスが数匹、無事に羽化してくれました^^

後はオスだけですw

Pigumaさんは羽化ズレせずにペアが揃ってうらやまぁ~^^

お互いこの調子でうまく行くと良いですね

Re: No title

トモさん

こんばんは~
この子は特に大きく、観察しながらずっとニヤニヤしていました(笑)
70mmの標本を持っているのですが、どう測っても角先に爪が届きません。一体どう伸ばすのか、しばらくはこれが気になります(笑)

Re: No title

takaさん

こんばんは~

ありがとうございます!
お互いうまくいったようで本当に良かったです(笑)

ペア揃ったは良い物の、使えるようになるまでどれ位かかるのかわからないのが不安点です(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。