FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Piguma05

Author:Piguma05
ようこそ、つらつらと飼育日記書いてます。
カナブンを中心に紹介しております。

メールはこちらから


昆虫 ブログランキングへ

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

余品販売ページ

    質問等ございましたら、お手数ですがメールにてよろしくお願いします。
メールはこちらから

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロイスオオビロード飼育記2

2012.10.11 03:03|C.プロイス
プロイス3令
だいぶ大きくなりました。
特に問題が起きることなく順調に育っています。

困ったときの低温管理。なんでんかんでんここまで問題はありません(笑)
マット食いも良く、成長も早く、フンも良好。ここから何か試練があるのでしょうか・・・?
4cm~5cmの小型カナブンですが実物はとても美しいです。まだ標本しか見たことがありませんので、特に生体が楽しみな種類ですね~

プロイス成虫2
幼虫だけじゃ寂しいですしね、許可頂いてる画像はまだありますので使わせて頂きます。
前回記事でも触れましたが頭部が青~青紫・上翅が赤~赤紫のカラー、f.bicolour?と紹介されていた個体は同種とは思えない美しさでした。欲しいですね青プロイス。
現在のこの種の学名は「Compsocephalus preussi」ですが、以前までの学名である「Stephanocrates preussi」で画像検索をかけると様々なフォームのプロイスが出て来ます。

幼虫をやっている今、画像だけでも夢が広がるので見ているだけで楽しいです(笑)
現実的な所、オレンジっぽいプロイスが出てきてくれることを祈りたいですね~
それでは今回はこの位で。
スポンサーサイト

コメント:

こんばんは

こちらのブログにコメント頂いたのでお邪魔させて頂きます。
個人的にはカラーよりも頭部の複雑な形にちょっと惹かれますね。
画像検索しましたが青プロイス本当に綺麗ですね~
標本欲しくなってしまいました(笑)


Re: こんばんは

Chalco-soma さん
こんばんは~

頭部ですか~
確かにアフリカのカナブンは日本のとは全く違う形をしていて、新鮮さがありますね。頭部の形状だけでいえばシロヘリ類が一番好きかもしれません(笑)
青プロイスめちゃめちゃ綺麗ですよね!
ラベルも一緒に載っているサイトもありましたが、軽く20年近く前の標本だったので今買ったらいくらになるんでしょうかね・・・(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。